植物性たんぱく質は太らない? 大豆のお肉「ヘルシーミート」情報

根本的な疑問です。
「植物性タンパク質は太らないのか?」

ヘルシーミートは大豆から作られており、植物性タンパク質です。
でも”タンパク質”と聞くと、どうしても太りそうなイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。


結論から言えば、植物性タンパク質は太りません。

healthymeat5.jpg


お肉に含まれるのは動物性タンパク質。
これは必須アミノ酸が豊富に含まれており、不足なく補給できます。
筋肉をつけたいなら摂取したいものです。

ところが動物性タンパク質には「脂肪になりやすい」という欠点があります。
ダイエットの大敵とされる理由です。


植物性たんぱく質は、必須アミノ酸のバランスが悪く、お肉に比べると偏りがあります。
筋肉を増やすには適しませんが、持久力やスタミナを伸ばすのに向いています。

そして「脂肪になりにくい」。

そうです。
植物性タンパク質は確かに脂肪になりにくく、ダイエット中に摂取しても大丈夫です。
というか、お肉を控えてタンパク質不足になるくらいなら、しっかり植物性タンパク質を摂った方が良いという事ですね。

【こちらの記事】でも書いたとおり、ダイエット中でもタンパク質は摂った方が良いです。
大豆や豆腐、『ヘルシーミート』などを食べ、健康的に痩せましょう。





【⇒なでしこ健康生活『ヘルシーミート』公式ショップへ行く】

この記事へのコメント